bitbank

ビットバンクccとビットバンクトレードの違い&アカウント連携方法を解説

投稿日:

bitbank.ccとbitbank Tradeはどちらもビットバンク株式会社が運営する仮想通貨取引所になります。

それでは一体この二つの取引所の違いはどういうものになるのかが気になるところですよね。

ここではビットバンクCCとビットバンクトレードの違いとともに、口座開設後、2つのアカウントを連携させて本人確認を省略する方法まで徹底解説します。

ビットバンクCCとビットバンクトレードの違いは?

仮想通貨取引所の中に、

これら二つの取引所があります。

しかし、この二つはどちらも「ビットバンク株式会社」が運営する金融庁に登録済みの仮想通貨取引所です。

 

では、この二つの違いは何なのかというと、簡単にまとめると、

  • ビットバンクcc
    • ビットコインやアルトコインの現物取引ができる取引所
  • ビットバンクトレード
    • BTCFX(ビットコインFX)ができる取引所

になります。

つまり、取引の内容に応じて、取引所を分けて展開しているのがこの2つというわけです。

 

具体的には、ビットバンクCCでは、

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

といった通貨の現物取引ができます。

 

一方で、ビットバンクトレードは、ビットコインFXのみができる特化した取引所になります。

FXとは、簡単に言えば、自己資金以上の金額を動かす取引ができる取引方法になります。

例えば、10万円の資金しか取引所に預けていなくても、レバレッジ10倍の取引をすることで100万円分の取引をすることができます。

しかもビットバンクトレードは追証なし(追加の証拠金を入れる必要がないこと)のため、入れた資金以上の損失、すなわち借金をする可能性もありません。

取引できるのはビットコインのみですが、少額の資金でハイリターンが見込め、さらに現物取引ではできない「空売り」から入ることができるというメリットも。

このようなFX取引がしたい方はビットバンクトレードを利用する形となります。

ビットバンク㏄とビットバンクトレードのアカウントを連携させる方法

ビットバンクcc(bitbank.cc)とビットバンクトレード(bitbank Trade)は登録作業自体は、別々に行う必要がありますが、本人確認等はビットバンク㏄でのみ行えば完了します。

その代わり、ビットバンク㏄とビットバンクトレードとでアカウントの連携作業を行う必要があります。

とはいっても、非常に簡単に行えますので、口座登録を済ませたら、そのまま行ってしまいましょう。

口座開設を完了させておく

ビットバンク㏄とビットバンクトレードのアカウントを連携させるにあたって、当然ですが、事前にビットバンク㏄のアカウントを開設しておく必要があります。

口座開設はそれぞれ公式サイトより行え、ビットバンクトレードに関しては紹介割引キャンペーンがあることから、当サイトのリンク経由で登録すると登録後の取引手数料が半年間20%OFFになります。(登録画面にて招待コード「A3299MLNZ」が適用されていないと割引は適用されませんのでご注意ください。)

公式サイトbitbank.cc(ビットバンクcc)

公式サイトbitbank TRADE(ビットバンクトレード)

 

それぞれの登録手順については以下の記事もあわせて読まれています。

以下アカウント連携手順はビットバンクへの口座開設・本人確認手続きが済んでいるものとして進めます。

ビットバンクCCにログイン

まずはビットバンクCCの方にログインし、右上のマイメニューの中から「アカウント連携」をクリックします。

連携パスワードをコピー

ビットバンクトレードとの連携パスワードが表示されますので、それをコピーします。

ビットバンクトレードで連携パスワードを入力

bitbankTrade(ビットバンクトレード)にログインしたら、「入出金」»「BTC引出」を選択。

ビットバンクCCの方でコピーした連携パスワードを入力欄に入力し、「連携」をクリックします。

以上でビットバンクトレードとビットバンクCCの連携が完了します。

アカウントの確認画面でアカウントクラスが「L3」になっていれば、連携が完了している証拠です。

ビットバンクCCの方で本人確認の手続きを済ませているため、ビットバンクトレードの方でもそれらが済ませた状態になっています。

ちなみに、L3のクラスになることで、

  • 取引上限:無制限
  • 入金条件:無制限
  • 出金上限:500BTC 

という条件でトレードができるようになります。

ビットバンクトレードは、本人確認を済ませていなくてもビットコインFXの取引ができるという点がメリットではありますが、本人確認を済ませていないと出金が10万円までしかすることができません。

連携手続き自体は簡単に行えますので、アカウントを作ったタイミングで行われることをおすすめします。

公式サイトbitbank.cc(ビットバンクcc)

公式サイトbitbank TRADE(ビットバンクトレード)

海外FX業者1位のXMで14万円以上のボーナス特典配布中

XMは海外の証券口座で人気1位のFX業者なんですが、口座開設して簡単な手続きをすませるだけで最大14万3000円が無料で貰うことができます。

いつまでキャンペーンが続くか分からないため早めにゲットしておいた方がいいです。

日本のFX業者ではできない高レバレッジで取引できるメリットもあるので、どうせ開設することになると思いますし。

詳しいやり方は以下にて解説していますので、チェックしてみてください!

\14万円のキャッシュバックキャンペーン中/

XMのFX口座開設キャンペーンに登録して特別ボーナスを獲得する方法

XMTradingの口座開設する方法が分からない。 登録できないんだけどどうすればいい? こんな疑問に答えて、XMのFX …

続きを見る

-bitbank

Copyright© ToushiBlog , 2019 All Rights Reserved.