投資手法

ビットコインFXで稼ぐやり方!具体的な手法・コツまとめ【仮想通貨ブログ】

投稿日:

ビットコインFXはハイリターンが見込める一方で、損切りを徹底しないと大損食らう可能性もあります。

少額の資金で始められて魅力的ですが、やはり取り組む前にはどういうトレードをすべきなのか、しっかりと戦略を練る必要があります。

そこで今回はビットコインFXで稼ぐやり方について、具体的な投資手法やコツ・攻略法などを色々な仮想通貨ブログよりまとめてみました!

ビットコインFXで稼ぐやり方とは?

ビットコインで儲けるなら、何といってもビットコインFX

というイメージが強いですよね。

 

実際、ツイッター等で月次1000万円突破した!など異次元の実績を報告されている方は、多くがビットコインFXでその利益を生んでいるように見えます。

ビットコインFXはビットコインの値動きの激しさを利用して大きな利益を得れるチャンスがあります。

 

しかし、その反面、闇雲にトレードしていては、大きなリスクを被ってしまうというのも事実。

なので、ビットコインFXを始めるならば、稼ぐ手法についてしっかりと勉強したいところ。

そこで実際にネット上のブログ等で情報発信されているビットコインFXの投資手法をまとめて行きたいと思います!

参考にできるところは参考にし、投資の役に立ててみてください。

もちろん自分自身のものに昇華する努力は忘れずに。

短期トレードの達人:仮想通貨な女子大生「ふうか」さん

まず「仮想通貨な女子大生 投資日記」運営者の「ふうか」さん。

ツイッターのフォロワーも3万を超えていますので、仮想通貨投資をしている人ならしっている人が多いはず。

すさまじいトレードスキルは本当に女子大生とは思えません。

投資手法

投資手法としては、以下の通り。

①「レバレッジ25倍」でトレードチャートには「移動平均線」と「ボリンジャーバンド」を表示。
②「スピード注文」を使い「利益確定を数分〜数十分以内」で終わらせる短期スタイル。
③「1時間足」などで今のトレンド(上昇or下落)を把握し、基本は「1分足」をチェック。
④予想と逆に動いたら、損切りは早めに。一気に反対に動かなければプラスまで待つこともあり。
⑤ビットフライヤーFXの出来高(Volume)とチャート、いなごFlyerで売買の勢いを見る。
⑥スプレッドは基本300円の時にエントリー。勢いがあり一方向に動きやすくて、1500円が基準になるような時も気にせず入る。

参照:仮想通貨な女子大生 投資日記

使用している仮想通貨取引所

メインでは、『GMOコイン』を利用しているそうですが、

  • DMM Bitcoin
    • アルトコイン(イーサリアムとかリップルとか)のレバレッジ取引が可能
  • ビットフライヤー
    • ビットコインFXをやるにはうってつけの取引所

も利用されているみたいですね。

 

昔はGMOコインはスプレッドが狭くてやりやすかったのですが、
最近では変動の幅が不安定で、かなり広くなったりすることもあるので、それを踏まえるとビットフライヤーも場面にあわせて活用した方が良いと思います。

 

ただGMOコインのスマホアプリ「ビットレ君」は使いやすいです。

お手軽にポチポチトレードするならGMOコインですね。

 

一方で詳しいテクニカル分析がしたいならトレーディングツール「ビットフライヤーライトニング」が使えるビットフライヤーがおすすめです。

意識していること

  • 基本はロングの順張り
  • 長期足で全体のトレンドを把握して、それに沿ったトレードをすることでリスクを減らせる
  • 損は小さく抑えて、すぐ切り利益はできるだけ引っ張って伸ばす
  • トレード前にあらかじめ損切・利確ラインを決めておく
  • チャンスの時だけインして無理にポジションを持たない
  • 微妙かもと思ったら、枚数を調整してリスクを抑えることを第一に
  • 急騰に乗り遅れたら、冷静に落ちてくるのを待つ

少し特殊な稼ぎ方

海外の取引所で、取引量世界第二位のBitfinexにて、突然数十億円単位の投げ売りが見られた際には、国内の市場もつられて落ちるため、そこでショートに入れば稼げる。

この時、レンジ相場だったら、そのまま下がることもあるが、買いが強いときはすぐに反転するので気を付ける。

Bitfinexのチャートは、遅延の少ない「黒マチャート」を利用するのがおすすめ。

黒マチャートとは、bitFlyer Lightning の公式チャート「LightChart」としても採用されている「@kuromachart氏」が作成したチャート。

bitFlyerのチャートは大量の注文が入ったりすると、価格がリアルタイムで表示されなかったりラグが発生するのですが、黒マチャートはその弱点をなおし、なるべくタイムラグなく表示させることに成功しているチャートです。

公式黒マチャート

14日間で300万円増やしたスーさん

こちらは2017年11月18日時点の手法とのことですが、参考になる部分が多いです。

使用している仮想通貨取引所

メインで見るのは『GMOコイン』の1分足、補助的に『ビットフライヤー』も使用。

ただ最近の記録を見ると、上記2つの取引所のうちビットフライヤーがメインになっており、さらにアルトコインのFXができる『DMM Bitcoin』も使っているよう。

投資手法

  • 1分足はボリンジャーバンドと移動平均線を表示
  • スキャルピング(超短期売買)で利益が出たらすぐに利確、違うなと思ったら損切
  • 15分足でラインを引く。ざっくりと上昇or下降トレンドか判断。このトレンドに応じて順張りする方を決める
  • 1時間足、30分足も見て、レジスタンスライン・サポートラインも引いておく
  • ツイッターで仮想通貨に関する話題をチェック(価格が敏感に反応するため)
  • いなごフライヤー」で大口の売買を知る。いなごフライヤーが動いたら相場が動く
  • 移動平均線が集まっている時(レンジ相場)、幅が狭いほど大きく動きやすいためノーポジションで待機
  • 相場が動いたら、初動のタイミングでポジションを持つ。まだ動かなかったら、すぐに損切。
  • その際、ビットフライヤーライトニングの音も参考に判断する

意識していること

  • 順張りが基本だが、状況によっては逆張り
  • 高スプレッドの時のエントリーは控える
  • ボラティリティとスプレッドの兼ね合い

参照:2週間で300万達成させたGMOコインのビットコインFXトレード手法!

「おけやん」さん

  • 1時間足、4時間足でトレンドを把握。直近の流れは1分足
  • 反発するラインを引いて相場の流れを予想
  • 他取引所の板状況も確認する(bitfLyerやBFXdataでBitfinexの板状況)
  • Twitterから仮想通貨界の雰囲気を読む
  • エクセルやメモ帳等で1日の損益(トレード戦績)を記録する
  • 機械的のようにコツコツと利益出し、大きな損は出さない
  • 時には休むことも大事
  • ビットコインの相場が動きやすい時間帯(経験談):朝6時~9時、夕方4時~7時、夜10時~12時頃

参照:おけぶろぐ

その他、ビットコインFXで稼ぐための情報まとめ

その他、ビットコインFXを行う上で情報収集し、特に役立ちそうなことをまとめてみました。

トレード前に確認すべきこと

  • 過去の統計を見ると、99%以上の確率で8:00~9:00の時間帯はビットコイン(BTC/JPY)が上昇しやすい
  • 節目が意識されやすい。例えば「100万円」のサポートライン、「200万円」のレジスタンスラインは良い「値ごろ感」で意識されやすいので、101万円で買い指値のように少しズラした方が有効
  • 過去の出来高と比較して、現在の出来高が多ければ買いたい人が多いと受け取れる。値動きが活発かどうかを見るのは大事
  • 大きなイベントやニュースは必ず把握する。相場に織り込まれるまでは止まらない。
  • 期待値のある取引を行う。
  • 自分の都合で考えない。自分のポジションとかは関係ない。
  • 海外の動向も確認する。

投資手法

ボリンジャーバンドを利用した方法

  • ボリンジャーバンドはエクスパンド(広がる)とスクイーズ(狭まる)を繰り返すが、極端にスクイーズした時は、その後、上下どちらかに大きく動く。
    • ⇒bitflyerとBitfinexの5分足、15分足、30分足にて方向性を確認。方向性はSAR(ストップアンドリバース)を確認し、点々がローソク足の上なら下落方向、下なら上昇方向と判断。
    • ⇒決済ポイントは、ボリンジャーバンドを少しはみ出したところ。
  • ボリンジャーバンドとMFIを組み合わせる。MFIは20%以下で「売られすぎ」、80%以上で「買われすぎ」
    • ⇒ローソク足がボリンジャーバンドの2σをはみ出したところでMFIにもシグナルが出ていたら(20%以下or80%以上)、ポジションを持つ。
    • ⇒損切は移動平均線まで戻らずに再度2σをタッチするようなら損切

ブレイクアウトを狙ったショート

2017年10月28日のブレイクアウトを狙ったショート

コインチェックをチェックしたところ、あまり相場の雰囲気もよくなかった模様。

チャートの一時間足を見てみると、64万円あたりに抵抗線があることがわかります。

ここを抜けると上のロング勢が苦しくなって投げ出すと思い、売り注文をぶつけていくことにしました。

また、直近から出来高が細っていたので、上がるのも難しいという判断をしました。

BFXDATAを見ても、ロングとショートの比率がそんなに大きく傾いてはいなかったので、ブレイクしても値幅はとりづらい可能性も考慮しています。

参照:【個人的メモ】ビットコインデイトレのやり方まとめ

まとめ

以上、ビットコインFXで実際に稼いでいる方々が発信している情報をざっとまとめてみましたので、これからビットコインFXを始める方は参考にしてみてください。

他にもめぼしい手法を見つけたら、随時追加していきますね。

 

なお、ビットコインFXをやろうと思うけど、まだ証券口座をもっていないという人は、

この2つが利用者も多くておすすめ。

アルトコインのFXもやるなら『DMM Bitcoin』も使うという感じですかね。

もちろん登録は無料なので、これから始めるという方はこれら3つ開いておくといいでしょう。

海外FX業者1位のXMで14万円以上のボーナス特典配布中

XMは海外の証券口座で人気1位のFX業者なんですが、口座開設して簡単な手続きをすませるだけで最大14万3000円が無料で貰うことができます。

いつまでキャンペーンが続くか分からないため早めにゲットしておいた方がいいです。

日本のFX業者ではできない高レバレッジで取引できるメリットもあるので、どうせ開設することになると思いますし。

詳しいやり方は以下にて解説していますので、チェックしてみてください!

\14万円のキャッシュバックキャンペーン中/

XMのFX口座開設キャンペーンに登録して特別ボーナスを獲得する方法

XMTradingの口座開設する方法が分からない。 登録できないんだけどどうすればいい? こんな疑問に答えて、XMのFX …

続きを見る

-投資手法

Copyright© ToushiBlog , 2019 All Rights Reserved.