BITPoint

ビットポイント(BITPoint)の口座開設方法!登録や本人確認の期間は?

更新日:

BITPoint(ビットポイント)

高機能トレーディングツールMeta Trader4(MT4)が使用可能

リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)などアルトコインの取り扱いあり

セキュリティー性が高く、取引手数料が安い

レバレッジ最大25倍の取引が可能

仮想通貨取引所『ビットポイント』(BITPoint)の口座開設方法と登録の流れを紹介します。

本人確認書類の承認やハガキ郵送にかかる期間や日数・時間、登録できない場合の解決策、キャンペーンなどもまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

ビットポイント(BITPoint)の口座開設方法!登録の流れを解説

ビットポイント(BITPoint)の口座開設にあたっては難しい部分は特にありません。

ですが、「登録できない・・・」という人のためにも、スムーズに登録できるよう登録の流れを解説していきます。

公式サイトへアクセスし口座開設の手続きを開始

まずは『ビットポイント公式サイト』へアクセスし口座開設の手続きを行っていきます。

ビットポイント公式サイト:http://www.bitpoint.co.jp

公式サイトに入ると以下のような画面が表示されます。(デザインは時期によって変動する可能性あり)

 

下の方にスクロールして行くと、『口座開設はこちら』のボタンがありますので、それをクリックします。

ガイド・規約類への同意

口座開設申込ページに移動後、ガイド・規約類への同意を行います。

 

それぞれの要項を確認し、「はい」または「いいえ」にチェックを入れていきます。

途中、『取引約款』など電子書類(PDF)を確認するようにしましょう。

全てが「はい」でなければ口座は開設できませんので、内容に同意したら「はい」にチェックを入れます。

本人情報の登録

ガイド・規約類への同意完了後、個人情報の入力を行います。

ここでは以下の項目を入力していきます。

  • 氏名(カタカナ必要)
  • 性別
  • 国籍
  • 米国納税義務
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 出金先金融機関

ここでの入力内容は、本人確認書類の提出時に相違の有無を確認されますので、誤入力しないように注意しましょう。

特に名前や住所などは後ほど提出する本人確認書類の記載と全く同じものを記入する必要がありますので気をつけてください。

取引暗証番号の登録

取引時に必要となる暗証番号を登録します。

取引暗証番号は半角数字4桁を入力します。

取引時(注文執行、出金指示等)に頻繁に使用する重要な番号となります。

忘れないようにしましょう。メモもお忘れなく。

勤務先情報の入力

続いて、勤務先情報を入力をします。

項目は以下3項目。

  • 勤務先名称
  • 所属部署
  • 役職

『勤務先名称』は以下のように入力します。

  • 【専業主婦、無職の方】
    • 「なし」と入力します。
  • 【自営業の方】
    • 名称と業種を入力します。
  • 【学生の方】
    • 学校名を入力します。

※『所属部署』は、所属がない場合は「なし」と入力します。
(専業主婦、無職の方も同様です。)

口座開設にあたっての確認事項の入力

口座開設にあたっての確認事項等を入力します。

入力項目は以下の7項目です。

  • 職業
  • 年収
  • 金融資産
  • 投資経験
  • 取引契約締結の主目的
  • 申込経緯
  • 同意書

※投資経験は、過去に取引経験がない場合は『未経験』を選択でかまいません。

レバレッジ取引口座・ビットポイントFX取引口座の申込

レバレッジ取引口座、ビットポイントFX取引口座も合わせて申込を行うことができます。

ここは必須項目ではありませんので不要な場合は、『確認画面』ボタンをクリックし、次に進みましょう。

レバレッジ取引口座・ビットポイントFX取引口座への申込を行いたい場合は、チェックをする必要があります。

開設するだけなら無料ででき、維持費もかかりませんので、特にこだわりがなければ開設しておくのがオススメです。

 

そのまま「確認画面」ボタンを押したら、改めて入力した内容を確認し、宜しければ『次へ』ボタンをクリックします。

本人確認書類のアップロード

本人確認書類のアップロードを行います。

本人確認書類は、以下のどちらかのパターンを提出する必要があります。

住所・名前・生年月日が記載されている顔写真付き本人確認書類(1点)

  • 運転免許証(表面と裏面 両面)
  • 運転経歴証明書(2012年4月1日以降の発行に限る)(表面と裏面 両面)
  • 旅券(パスポート)(顔写真入りページと住所記載ページ)
  • 住民基本台帳カード(住民基本台帳カードは写真つきのものに限る)(表面と裏面 両面)

顔写真なし本人確認書類(2点)

Aから2点、またはAとBの中から1点ずつ

  • 【書類A】
    • 各種健康保険証(表面と裏面 両面)
    • 介護保険証等健康保険証
    • 各種年金手帳
    • 母子健康手帳
    • 児童扶養手当証書
    • 各種福祉手帳
  • 【書類B】
    • 公共料金(固定電話、電気、水道、NHK、ガス)いずれかの領収書
    • 国税、地方税の領収書
    • 社会保険料の領収証書(国民年金保険料や健康保険料の領収書等)
    • 納税証明書
    • 住民票の写し(本籍地の記載は不要)
    • 印鑑証明書

外国籍の方は、以下のどちらかが必要となります。

  • 在留カード(表面と裏面)
  • 別永住者証明書(表面と裏面)

これらの書類を画像ファイル形式でアップロードしていきます。

 

アップロード画像は、その書類をスマートフォンなどで撮影したものでかまいませんが、
ピンボケなどで見づらく、ボヤけているものなどば再提出になる可能性がありますので注意しましょう。

画像ファイルは5MB以内のjpg、png、bmp、gif、tiff、pdfなどです。

私の場合は運転免許証を選択しましたので、表と裏面をアップロードしました。

それぞれの画像を選択して添付したら、アップロードボタンをクリックして申込完了となります。

本人確認の承認とハガキの到着を待つ

以上で口座開設の申し込み手続きは全て完了となります。

申込が完了すると、BITPoint(ビットポイント)取引所側にて本人確認の審査が行われます。

本人確認の情報に問題がなく、無事に承認されると、転送不要のハガキが登録先住所へと送付されます。

到着をもって口座開設完了

はがきの到着を持って、口座開設が完了となります。

口座開設までの期間はだいたい1週間程度で届きます。

はがきには、ログインIDや初回パスワードが記載されている重要なものなので、なくさないように保管しておきましょう。

その後、入金手続きをして取引を開始することができます。

ビットポイントに登録できない?口座開設にかかる期間

ビットポイントの登録方法は以上の通りとなっており、特に難しい点はなく簡単だと思います。

私自身も特に引っかかることなく口座開設が完了できました。

しかし、中には「登録できない・・・」と引っかかってしまっている方もいるかもしれません。

ビットポイントの場合はメールでの確認もありませんので、引っかかるとしたら、本人確認の部分になるでしょう。

本人確認が承認されない場合

口座開設にうまくいかないパターンとして考えられるとすれば、本人確認が承認されなかったというケース。

ビットポイントに登録した情報と、提出した本人確認書類の情報が一致していない場合は本人確認が承認されません。

その場合は改めて登録をし直して、ビットポイントに登録する情報を提出する本人確認書類の情報と一致させるようにしましょう。

本人確認の承認とハガキ郵送にかかる日数や時間は?

あとは「登録手続きは終わったけど、本人確認はいつ終わるの?」と、本人確認が承認されてハガキが郵送されるまでの日数や期間が気になっている方も多いと思います。

本人確認にかかる時間ですが、「1週間程度」と考えておくと良いでしょう。

私の場合も1週間ほどでハガキが届きました。

国内の仮想通貨取引所の中では、早くも遅くもないといった感じです。

とはいえ、ユーザー数の増加などに伴い、本人確認にもっと時間がかかるようになることも考えられますので、長めに2,3週間程度は様子をみるのが良いと思います。

それだけ待っても届かない場合は、本人確認や登録手続きがうまく行えているのか会社などに問い合わせてみてください。

トラブルは問い合わせで解決

その他、ビットポイントの登録がうまくできない場合やトラブルなどの問い合わせは、ホームページからの問い合わせまたはカスタマーセンターへの電話問い合わせが可能です。

詳しくは『ビットポイント公式サイト』よりご確認ください。

取引前には二段階認証の設定を行う

続いて、取引を行う前には、二段階認証の設定を行いましょう。

二段階認証は、その名の通り、ログインや取引などを行い際に2段階の認証を必要とさせる設定で、これにより不正ログインの防止など、セキュリティ面を強化することができます。

口座開設を行なったら、まず始めに行っておくべき設定になります。

二段階認証の設定方法

まずはビットポイントの取引サイトにログインします。

初回ログイン時には、パスワードの変更が求められます。

セキュリティー対策の面からも、安易なパスワードは避け、できるだけ16文字に近い文字数で複雑な組み合わせの文字列での設定をおすすめします。

 

ログイン後、画面上部にあるプルダウンメニューの右の方にある「ユーザー設定」をクリックします。

 

「共通」⇒「二段階認証」の項目を見ると、

  • ログイン
  • 送金(送付)
  • 出金
  • 取引暗証番号変更

と二段階認証を設定する項目が選べます。

セキュリティを考えるならば、すべてのチェックボックスにチェックを入れるのが好ましいでしょう。

「ログイン」のチェックボックスにチェックを入れたら画面最下部の「登録」ボタンをクリックします。

これでログイン時の二段階認証が有効となります。

二段階認証有効化後のログイン方法

二段階認証有効となってからログインしてみます。

 

「二段階認証ログイン」の画面が表示されますので、「認証番号取得」ボタンをクリックします。

 

すると、登録したメールアドレスに認証番号が送信されます。

届いたメールを確認後、二段階認証ログイン画面に戻り、認証番号を入力すればログインが可能となります。

ログイン以外の二段階認証でも同様の方法で認証を行います。

またメールでの認証以外にもSMS認証にも対応していますので、そちらが良い方は設定の段階で「SMS通知」を選択しましょう。

ビットポイントでは口座開設キャンペーン中

ビットポイントでは現在、新規口座開設した場合にお得なキャンペーンを行っています。

ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインの新規取引を応援する「初めてのビットコイン取引 応援キャンペーン」というものです。

  • キャンペーン期間
    • 2018年2月1日(木)0時 ~ 2018年3月15日(木)16時
      (※総合口座開設申し込みは2月28日24時お申し込み分まで)
  • キャンペーン対象(以下の条件)
    • キャンペーン期間中に新規総合口座の開設申込みをする。
    • 口座開設後に金額にかかわらず初回の入金をする。
  • 対象取引
    • 2018年2月28日(水)24時までに口座開設を申込み
    • 2018年3月15日(木)16時までに初回入金
  • プレゼント
    • ビットコイン3,000円相当分
  • プレゼント進呈日
    • 2018年3月19日(月)から23日(金)の間にプレゼント予定

期間限定のキャンペーンとなっていますので、なるべくキャンペーン中に口座開設をされておくことをオススメします。

ビットポイント(BITPoint)口座開設・登録方法まとめ

今回は仮想通貨取引所『ビットポイント(BITPoint)』の口座開設の方法についてまとめました。

口座開設自体は簡単に行え、本人確認も含めるとだいたい1週間ほどで登録が完了します。

現在、ビットコインが貰えるキャンペーンも行っていますので、お早めに登録しておくのがオススメです。

口座開設・維持費はもちろん無料で、まだお持ちでない方は以下より登録が行えます。

ビットポイント口座開設(公式サイト):
http://www.bitpoint.co.jp

海外FX業者1位のXMで14万円以上のボーナス特典配布中

XMは海外の証券口座で人気1位のFX業者なんですが、口座開設して簡単な手続きをすませるだけで最大14万3000円が無料で貰うことができます。

いつまでキャンペーンが続くか分からないため早めにゲットしておいた方がいいです。

日本のFX業者ではできない高レバレッジで取引できるメリットもあるので、どうせ開設することになると思いますし。

詳しいやり方は以下にて解説していますので、チェックしてみてください!

\14万円のキャッシュバックキャンペーン中/

XMのFX口座開設キャンペーンに登録して特別ボーナスを獲得する方法

XMTradingの口座開設する方法が分からない。 登録できないんだけどどうすればいい? こんな疑問に答えて、XMのFX …

続きを見る

-BITPoint

Copyright© ToushiBlog , 2019 All Rights Reserved.