外為オンライン

【外為オンライン】iサイクル2取引とは?評判から運用実績まで全公開

投稿日:

iサイクル2取引とは外為オンラインが提供するFXの自動売買サービス。

リピート系の注文方式で、レンジ相場だけでなくトレンドにも自動追従するというのが大きな特徴となっています。

設定さえすればほったらかしで運用ができるため、特に初心者から人気を集めているサービスでもあります。

そこで今回は外為オンラインのiサイクル2取引の具体的な特徴や設定・始め方を僕自身の運用結果や評判とともにまとめました!

▼口座開設はこちら▼

【外為オンライン】iサイクル2取引とは?評判から運用実績まで全公開

外為オンライン iサイクル2取引とはそもそもどんな自動売買になるのかというと、

FX(外国為替証拠金取引)におけるリピート系の自動売買になります。

 

具体的には、設定した変動幅に対して、複数の買いと売りの購入から決済注文まで(IFO注文)を細かく発注してくれて、それにより利益をあげるシステムになっています。

リピート系のFX自動売買といえば、トラッキングトレードなど他にもあるわけですが、iサイクル2取引の特徴は、

相場にあわせて自動で追従してくれるということです。

 

上の画像をみていただければ一目瞭然かと思いますが、

基本的にリピート系の注文というのは、レンジ相場を想定して

利益を上げるのに対して、iサイクル2取引の場合は想定変動幅が

相場のトレンドにあわせて自動で追従し動くため、

上昇トレンド、下降トレンドでも利益があげられるという特徴があります。

 

FXの自動売買といえば、設定さえしてしまえばあとはほったらかしで運用してくれるというのが1つのメリットですよね。

ですが、そういう場合、トレンドが転換してしまった際になどに自動で対応ができず、

事前に設定した「買い」「売り」に対して

逆行する形となり、結果的に損失を抱えてしまう可能性があります。

(例えば、上昇トレンドを想定した設定にしていたとすると、下降トレンドに転じたらトレンドに逆行するので損失を抱える)

 

一方で、iサイクル2取引では、システムがトレンドの方向から転換のタイミングまで自動で判断してくれます。

これがiサイクル2取引の最大の特徴でありメリットですね。

 

iサイクル2取引で自動で発注してくれるIFO注文が何なのかについては、
以下の動画を見て頂くと分かりやすいかと共います。

iサイクル2取引とサイクル2取引

ちなみに、外為オンラインの自動売買には、iサイクル2取引とサイクル2取引、この2つが存在します。

サイクル2取引は、あらかじめ指定した変動幅で注文を繰り返す注文方法になります。

これは先程も紹介した通り、一般的なリピート系自動売買で、設定した変動幅から相場が外れた場合、利益を逸する可能性があります。

(レンジ相場で威力を発揮し、トレンドに追従することができない)

 

一方でiサイクル2取引は、あらかじめ指定した変動幅が相場の上昇、下落に合わせて自動追従して注文を繰り返す形になります。

さっきも言った通り、レンジ相場だけでなく、トレンドにも対応した自動売買ということですね。

なので、基本的にiサイクル2取引を利用されるのをおすすめします。

外為オンライン iサイクル2取引を使った自動売買のやり方

じゃあ外為オンライン iサイクル2取引を使ってFXの自動売買をするには、どのような手続きをとればいいの?ということですが、以下の流れで始めることができます。

  1. 外為オンラインの公式サイトから口座を開設 ※無料
  2. 本人確認書類を提出・審査を済ます
  3. 口座に運用する金額を入金
  4. メニューボタンから、iサイクル2取引を選択して好きな設定で運用を開始すれば完了

以上の流れで、外為オンライン iサイクル2取引の自動売買を開始することができます。

特に難しい部分はないのですが、少し注意が必要だなと思った点としては、

まず口座開設時に

  • L25R・L25R mini
  • L25・L25 mini

これらのどれにするのかを選ぶ形になります。

 

たぶんここで迷う人が多いんじゃないかなーと思いました。

結論からいえば、このコースについては後から自由に追加ができるので、どれを選んでも大した問題はないのですが、

僕はL25R miniを選びました。

 

とりあえず様子見がてら、10万円~20万円程度の資金で回そうと考えている人であれば、「mini」の方にしないと

証拠金不足でiサイクル2取引を始めることができないので、注意してください。

逆に言えばminiにすれば、10万円程度もあれば始められますよ。

 

もちろん最初からガッツリ100万円単位でやろうと思っているとかなら、miniを選ぶ必要はありません。

この点については先程も言った通り、あとからコース追加は簡単かつ無料でできます。

 

また「R」がついているのとないのとで、ついていない方がロスカット値が低いのでいいように思えますが、

1日1回証拠金判定が行われ、判定時に必要な証拠金を下回っていた場合、強制ロスカットをくらいます。

判定は1日1回なので、どう考えてもRの方で余裕をもって自動売買した方がいいと思いますよ。

iサイクル2取引の設定方法

またiサイクル2取引の始め方について、始める際に設定の方法が3パターン存在します。

ランキング方式

外為オンラインのシミュレーションにて、高い利益を獲得している注文内容をランキング形式でリストアップされています。

そしてその中から、自分の資金や好みに応じて注文内容を選択するだけで自動売買を開始することができるため、

非常に簡単な初心者におすすめの方法です。

マトリクス方式

「マトリクス方式」とは、外為オンラインの店頭取引のシミュレーションの結果をもとに、iサイクル2取引によるさまざまな投資戦略をサポートする画期的な機能です。

ボラティリティ方式

売り/買いの選択、過去の変動幅(値動き)、対象資産を設定するだけの3ステップではじめられる方式です。

こちらは自分でトレンドの方向やチャートなどを読み込んだうえで、カスタマイズして自動売買するイメージですね。

iサイクル2取引の手数料

iサイクル2取引の手数料は現在はキャンペーン中につき

  • miniコースの場合(1000通貨あたり)
    • 新規手数料20円+決済手数料0円=20円
  • 通常コースの場合(10,000通貨あたり)
    • 新規手数料200円+決済手数料0円=200円

となっています。

2019年7月1日 取引開始時 ~ 2019年9月30日 取引終了時
(期間は延長する場合があります)

通常は、決済の方にも同様の手数料がかかります。

外為オンライン iサイクル2取引の評判は?本当に儲かるの?

外為オンライン iサイクル2取引を実際に使われている方の評判も気になる所ですよね。

利用者の声を調査してまとめてみました。

SNSの声はこれぐらいしか引っかかりませんでした。

口コミをみてみると、コツコツですが儲かってるみたいですね。

 

その他、WEB上の利用者の声を見てみたところ、

iサイクル用として使用しております。デモトレードで行ってから取引を始めました。
設定が色々とあるので、最初はややこしいのかな?って思ったのですが、デモで行ったことが役に立ちました。
iサイクルの設定はとても細かく出来るので、無駄なロスカットに引っかかることも防ぐことが事前にわかることもとても良いです。
また、過去3ヶ月や6ヶ月の値動きの約定回数、損切り回数、利益なども見ることが出来るので、安心して取引を始めることが出来ますね。

FX初心者で、何から始めれば良いか分からない。
専門用語も全然分からん。

そんな状態でも、元金3万円からスタート。
取引は全てiサイクルにお任せ。
簡単な設定をするだけで、あとは基本的に放置。
夜寝て、朝起きたら利確の決済メールが入っていたり。

自動売買だから、損切り等のストレスとも無縁。
パソコンやスマホの画面に張り付く時間が取れない人にもお勧めです。

引用:価格.comより

 

こんな声があがっていました。

設定さえしてしまえば、ほったらかしでいいということ、

さらにはデモトレードもあるということで、

特に初心者から人気を集めていることが伺えます。

iサイクル2取引の運用実績と設定

やっぱり結局は自分でやってみないと分からない、ってことで僕自身運用を開始しはじめました。

 

他の自動売買サービス、ロボアドバイザーなどと並行でやってるので、

とりあえず様子見の10万円から始めましたが、

2週間程度で1万円ほどプラスになっています。

実は2019年8月といえば、米FOMCが予想通りの0.25%利下げを決定したことなどで、

為替がファンダメンタルズ的な要因で大きく急落した時期でもあります。

そんな中、利益をあげているわけなので、わりと調子がいいなと感じているというのが今のところの感想です。

 

ただし、長期運用した際に、逆にマイナスになっているという声もあったりするので、

今後も引き続き動向に注目します。

ちなみに設定に関しては、ランキング方式から1位の「GBP/JPY(ポンド/円)」で現在は運用しています。

 

外為オンライン自体の評価としては、PCのWEBサイトが使いにくいなと感じるのが率直な意見です。

外為オンラインスマホアプリがありますので、これから始める方はそちらを使った方がいいですよ。

スマホアプリの方は、別段使いにくいということはないです。

 

運用結果については、今後も定期的に更新していきます。

外為オンライン iサイクル2取引 キャッシュバックキャンペーン

外為オンラインでは、現在5000円のキャッシュバックキャンペーンが開かれています。

条件としては

【1】10万円以上をご入金
【2】新規注文で100万通貨以上のお取引
(南アフリカランド/円の場合は1,000万通貨以上のお取引)
【3】キャッシュバック実施時に口座残高を有するお客様

このようになっています。

 

ただし期間が

2019年7月1日~2019年9月30日(期間は延長する場合があります)

となっていますので、申込時にキャンペーンが開催されているのかどうか等は公式サイトにて確認してください。

 

こういった自動売買でのキャッシュバックキャンペーンは、かなり簡単に条件を達成できてしまいますので(ほったらかしでOK)、

めちゃくちゃ相性いいですよね。

始める方は、忘れずにキャッシュバックキャンペーンをこなすようにしましょう。

外為オンライン iサイクル2取引の評判ややり方まとめ

外為オンラインのFX自動売買であるiサイクル2取引についてみてきましたが、まとめると、

  1. 外為オンラインの公式サイトから口座を開設 ※無料
  2. 本人確認書類を提出・審査を済ます
  3. 口座に運用する金額を入金
  4. メニューボタンから、iサイクル2取引を選択して好きな設定で運用を開始すれば完了

この手順で運用を開始することができます。

 

iサイクル2取引の特徴は、

トレンド相場でも自動で追従して自動売買の運用をしてくれる

ということですね。

僕は今のところ利益が出てるので、普通におすすめできます。

運用結果については、今後もブログやツイッター等で発信していきますので、気になる方はチェックしてみてください。

▼口座開設はこちら▼

海外FX業者1位のXMで14万円以上のボーナス特典配布中

XMは海外の証券口座で人気1位のFX業者なんですが、口座開設して簡単な手続きをすませるだけで最大14万3000円が無料で貰うことができます。

いつまでキャンペーンが続くか分からないため早めにゲットしておいた方がいいです。

日本のFX業者ではできない高レバレッジで取引できるメリットもあるので、どうせ開設することになると思いますし。

詳しいやり方は以下にて解説していますので、チェックしてみてください!

\14万円のキャッシュバックキャンペーン中/

XMのFX口座開設キャンペーンに登録して特別ボーナスを獲得する方法

XMTradingの口座開設する方法が分からない。 登録できないんだけどどうすればいい? こんな疑問に答えて、XMのFX …

続きを見る

-外為オンライン

Copyright© ToushiBlog , 2019 All Rights Reserved.