KuCoin

KuCoin(クーコイン)に登録できない?口座開設方法と2段階認証のやり方

投稿日:

KuCoin(クーコイン)は日本語に対応していることから、「第2のバイナンス」とも呼ばれている海外の仮想通貨取引所で

登録にあたって、本人確認の必要なしに取引が行えるため、そのお手軽さが人気の理由の1つにもなっています。

今回はKuCoin(クーコイン)に登録方法について、口座開設の流れを画像付きで解説していきます。

また登録できないという場合の解決策とセキュリティを万全にする2段階認証設定のやり方までまとめました。

KuCoin(クーコイン)の登録方法!口座開設の流れを解説

KuCoin(クーコイン)のアカウントの登録方法は非常に簡単なので、多くの方がスムーズに登録完了できると思います。

ですが、それでも「KuCoin(クーコイン)に登録できない!」という人もいるかと思いますので、スムーズに登録できるよう口座開設の流れを解説していきます。

KuCoinの公式サイトにアクセス

まずは『KuCoin公式サイト』にアクセスしましょう。

KuCoin公式サイト:
https://www.kucoin.com

すると、以下のようにBINANCE(バイナンス)に少し似た感じの公式サイトが表示されます。

右上の「新規登録」から会員登録を行っていきましょう。

日本語対応の取引所!簡単に日本語化できる

ちなみにKuCoin(クーコイン)は日本語対応の取引所ということで、初期表示が日本語になっていなかった場合、「新規登録」下の言語を選択すれば簡単に日本語化できます。

その他、英語をはじめとした他の言語にも変更可能となっています。

使用条件を確認

トップ画面の「新規登録」をクリックすると使用条件が表示されます。

下の方にスクロールして、「サービス契約に同意する」にチェックを入れて「次」をクリックしましょう。

メールアドレスとパスワードを設定

アカウントに登録したいメールアドレス、パスワードを入力します。

 パスワードは大小文字と数字を1文字ずつ含める必要があります。

確認パスワードの欄にも再度同じパスワードを入力したら「次」をクリックしましょう。

初代コードの部分はスルーで大丈夫です。

KuCoinからの認証メールを確認する

登録したメールアドレスにKuCoinから認証メールが送られています。

認証メールを確認しにいきましょう。(迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があり)

 

KuCoinからの認証メールを確認すると、以下のようなメールが届いていると思います。

リンク部分をクリックしましょう。

すると認証が完了しますので、ログインすれば登録が完了となります。

KuCoin(クーコイン)に登録できない場合の解決策

KuCoin(クーコイン)に登録できない場合、どういったことが考えられるのか?

パターン別に対処方法をまとめましたので、該当する項目がないかチェックしてみてください。

認証メールが届かない場合

まず考えられるのが、KuCoin登録時に認証メールが届かないというパターンです。

その場合、迷惑メールフォルダに届いていないか確認しましょう。

何を隠そう私に送られてきた場合も、迷惑メールフォルダに振り分けられていました。

他の取引所を開設した時は、ほとんどが迷惑メールフォルダに振り分けられることはなかったので、見つからない人は振り分けられている可能性が高いかもしれません。

 

また現在、KuCoinの登録者数が増加していることを受けて、確認メールが届くまでに遅延が発生する場合があるようです。

その場合はしばらく待つようにするか、KuCoinの画面の方で「メールを再送付してください」をクリックすれば再送付することができます。

以上のことを確認しても認証メールが受け取れないという場合は、登録するメールアドレスを変更して登録しなおしてみてください。

ソフトバンク・auなどキャリアメールはメールが届かないことが多いので、gmailやヤフーメールなどフリーメールアドレスを使用されることを推奨します。

ログインができない場合

認証メールのリンクをクリックした後、KuCoinのログイン画面になりますが、この時にメールアドレス、パスワードがあっているのにログインできないという場合。

私自身が引っかかってしまったのですが、この場合は一度ブラウザを閉じて立ち上げ直すと上手くいきます。

あとは単純にメールアドレス、パスワードが間違っていた場合はログインできませんので、よく確認するようにしましょう。

口座開設に本人確認の必要はなし

国内の仮想通貨取引所の場合は、口座開設する際に必ず本人確認が必要になってきますが、KuCoinは、本人確認の必要なしに利用できる取引所になっています。

同じ海外取引所だとBINANCEなどは、本人確認をしなければ一定の金額以上の取引ができない仕様になっていますが、KuCoinの場合はそういった制約もありません。

この点は今後変更される可能性もありますが、取引に取り組みやすい反面、セキュリティ面に少し不安が残るのは事実ですね。

なので、利用する際は必ず二段階認証の設定を行って、セキュリティをなるべく高めるようにしましょう。

KuCoin(クーコイン)の2段階認証

2段階認証は、ログインや送金などを行う際に、二段階の認証を必要に設定するものになります。

セキュリティを万全にするためにも、取引前には必ず行っておくべき設定になります。

KuCoinで二段階認証の設定を行うやり方を見ていきましょう。

二段階認証設定のやり方

KuCoinのマイページにログインしたら、上のメニューの設定をクリックします。

 

画面左のメニューのうち「グーグル2-ステップ」をクリックします。

 

以下のような画面になったら、認証アプリをお持ちの方は「次へ」をクリックし、お持ちでない方は対応するアプリストアのリンクをクリックしてインストールしましょう。

 

「次」を押すと、バックアップ用の秘密鍵が表示されます。

これは認証アプリを入れているスマホを機種変更したり、認証アプリをアンインストールしてしまった場合に復元するためのキーコードになります。

「キーファイルをダウンロードする」をクリックして秘密鍵のメモが記されたテキストファイルをダウンロードした後、続いて表示される「次」をクリックします。

 

以下のように画面左側にQRコードが表示されますので、お持ちのグーグルの2段階認証アプリで2次元コードをスキャンします。

そしてその認証アプリに表示された6桁の確認コードを右側の空欄に記入して、下の「提出」をクリックします。

 

以下の画面が表示されれば2段階認証の設定が終了となります。

今後はログインする際にスマホの認証アプリを用いた認証も必要になってきます。

認証のやり方は設定方法と同じく、アプリに表示された6桁の番号をKuCoinのサイトの方に入力するだけです。

二段階認証は自らの資産を守るために必要な設定です。

簡単に行えますので、取引前には必ず設定しておくようにしましょう。

KuCoinの登録方法と2段階認証のまとめ

KuCoin(クーコイン)の登録方法から2段階認証の設定方法まで解説してきました。

KuCoinは登録にあたって本人確認の必要なしにすぐに取引が行えるので、これは便利な点ですよね。

しかし、その一方でセキュリティ面の不安材料にもなっているわけなので、取引前には必ず2段階認証の設定は行っておくようにしましょう。

登録は『KuCoin公式サイト』より行えます。

なお、登録して2段階認証の設定まで終わった後は、入金から仮想通貨の買い方まで使い方について、下記記事にまとめていますので、参考にしてみてください。
KuCoin(クーコイン)のおすすめ銘柄と取扱通貨一覧、買い方・使い方

海外FX業者1位のXMで14万円以上のボーナス特典配布中

XMは海外の証券口座で人気1位のFX業者なんですが、口座開設して簡単な手続きをすませるだけで最大14万3000円が無料で貰うことができます。

いつまでキャンペーンが続くか分からないため早めにゲットしておいた方がいいです。

日本のFX業者ではできない高レバレッジで取引できるメリットもあるので、どうせ開設することになると思いますし。

詳しいやり方は以下にて解説していますので、チェックしてみてください!

\14万円のキャッシュバックキャンペーン中/

XMのFX口座開設キャンペーンに登録して特別ボーナスを獲得する方法

XMTradingの口座開設する方法が分からない。 登録できないんだけどどうすればいい? こんな疑問に答えて、XMのFX …

続きを見る

-KuCoin

Copyright© ToushiBlog , 2019 All Rights Reserved.