FX

トライオートFXの評判で失敗した損失の口コミは?実際の運用実績を公開

投稿日:

インヴァスト証券のトライオートFXの評判ってどうなのか?

失敗した、損切で損失を抱えてしまったという口コミはないのか?

 

今回はこのあたりを実際に専業トレーダーの僕が運用して検証した実績とともに公開します!

トライオートFXの評判で失敗した損失の口コミは?実際の運用実績を公開


参考:トライオートFX

 

トライオートFXとは、証券会社である【インヴァスト証券】が提供しているFX自動売買サービスになります!

つまり、トライオートFXを始めたいという方は、インヴァスト証券の口座を開設すれば無料でできるものとなってます。

 

ちなみに、インヴァスト証券は日本の上場企業であり、資本金はFX業界有数規模である50億円を超えています。

参考:トライオートFX

FXの証券口座ってたくさんあるわけですが、選択型の自動売買ができる業者の中ではナンバーワンの実績を誇ってます。

つまり、わかりやすくいえば、FXのシステムトレード(自動売買)でいえば、王道どころのサービスというわけですね。

 

そんなインヴァスト証券が提供しているトライオートFXですが、相場の波を利用し、

一定の値幅で注文・利確を繰り返し、FXの自動売買を繰り返すというものになっています。

 

詳しくは以下の動画で仕組みについて解説されてますので、ご存知でない方はみてみてください。


分かりやすくいえば、設定さえしてしまえば、あとはほったらかしでOKな自動売買システムとなってます。

 

さて、そんなトライオートFXの運用実績の評判ですが・・・

じつはかなり良いことでも有名なんですよ。

以下、実際にツイッターにてあがっていた生の口コミ評価になります。

月利3.5%は普通に凄いです。(+13万もいいですね)

僕は今のところ、ウェルスナビの月利3%が最高記録ですので、それ以上ということになりますね( ゚Д゚)

 

こちらも月5万円ほどはトライオートFXで稼げそうとのこと。

 

トライオートFX、NZD/USDの通貨ペアで1週間の利益が6000円超とのこと。

 

2ヶ月でトライオートFXの利益が10万円超えたとのこと。

元資金が100万未満に対して、このパフォーマンスは凄いです。

 

ポジションを持ち続けた結果、スワップで利益を得ているという人もいます。

 

その他にもトライオートFXでコツコツ利益を積み上げているという方がこんな感じでいました。

 

全て生のデータ付きなので、信憑性は高いです。

改めて、トライオートFXこれは評判よすぎですね笑

トライオートFXで失敗した損失の口コミはないの?

トライオートFXの評判、いまのところ利益をあげている口コミばかりですが、

そうなると失敗した、損失を抱えた・・・という口コミはないのか?

 

評判よすぎるのも逆になんか怪しいですよね・・・

ということで、さらに口コミをリサーチして、失敗したという声はないのかリサーチしてみました。

・・・ですが、珍しいことに、大幅に損失を抱えたというような悪い評判は1つも見つかりませんでした。

かなり調べたんですが、見つからなかったので、これはかなり珍しいというか・・・、本当にトライオートFX、優秀みたいですね笑

 

あと、これは今の相場が比較的、自動売買で利益を上げやすいということもあると思います。

こちら実際にトライオートFXの運用実績の表になるんですが・・・

参考:トライオートFX

簡単に見ると、0%のラインよりしたにある時は損失で、上にある時はそれだけのパーセンテージの利益があるという状態です。

選んでいるのは、コアレンジャーの豪ドル/NZドルになりますが、こちらの設定においては、2018年あたりから一度もマイナスになっていないということが分かります。

つまり、相場間的にも今は自動売買で利益があげやすいという風にみれますよね。

 

そもそも自動売買は証拠金に対して、余裕をもってエントリーして、

損切設定などもしっかり行われているので、

大幅な損失を被るということ自体がほぼ起こりません。

 

そういった背景もあって、トライオートFXで損失をこうむったというのはあまりみられないんじゃないかなぁと思われます。

 

ちなみに、悪い評判か微妙なところですが、トレードが行われなかった!という口コミは見つかりました。

こんな感じで、設定によっては利益があがらない時もあるみたいですね。

トライオートFXで実際にFX自動売買の運用をした検証結果

トライオートFXによる自動売買の運用に成功している人が多くいるということは分かりましたが、

実際に自分自身で試してみないとわかりませんよね。

 

ということで、僕自身、トライオートFXの運用を始めたので、その運用結果というのも公開していきたいと思います!

ついでに、トライオートFXのやり方、始め方も簡単に紹介してきますね。

インヴァスト証券の口座を開設

まずトライオートFXを行うためには、インヴァスト証券の口座を開設する必要があります。

もちろん口座開設費用・維持費などは無料なので、サクッと開設を済ませちゃいましょう。

 

インヴァスト証券の公式サイトから口座開設を行います。

口座開設方法自体は他のFX証券会社と同じで難しいところはないので、ここでは省略します。

補足するならば、年収のなどの情報は正しく入力することと、本人確認書類などは用意しておきましょう。

FX自動売買の運用資金を入金

インヴァスト証券の口座が開設出来たら、本人確認の審査が済み次第、取引が行えるようになります。

取引が行えるようになったら、運用する資金を入金しましょう。

入金手数料はクイック入金ならかかりませんでしたので、この点はありがたいですね。

トライオートFXの自動売買の設定

インヴァスト証券のマイページに入ると、トライオートFXだけでなく、

  • トライオートETF
  • シストレ24
  • FX24
  • クリック365

など他のメニューも見つかると思います。

多分はじめてみる、特に初心者の方などはこれに戸惑いを覚えるんじゃないでしょうか?

 

ただFXの自動売買が行いたいなら、「トライオートFX」を選べばOKです!

トライオートFXはスマホアプリもありますので、そっちを使うと楽ですよ!

ここからはアプリ版で説明しますね。

 

トライオートFXでは、自動売買の設定画面が以下のように表示されます。

これはいわゆる自動売買の設定の詳細とその運用実績や利回りが記されている部分になります。

基本的に初心者の方はまずリターンが一番大きいものを選んでやってみるのがおすすめです。

僕も、最初という事でコアレンジャー豪ドル/NZドルを選択して、回してみました。

トライオートFXの自動売買のトレードルール

おそらく上記をみて「コアレンジャー・・・?」ってなった人も多いんじゃないでしょうか?

トライオートFXの自動売買の戦略は現在、

  • コアレンジャー
  • スワッパー

この2つが存在します。

コアレンジャー

参考:トライオートFX

コアレンジャーは、簡単に言えば、レンジ相場にて威力を発揮する自動売買プログラムです。

レンジ帯を2つに分け、中心のコアレンジで細かく売買し、サブレンジでは大きな利幅で取引を行います。
サブレンジでは、価格の戻りを想定した取引をするようデザインされています。
損切りは設定していません。

スワッパー

参考:トライオートFX

スワッパーという名前からも分かる通り、高金利通貨の値動きに対して利益をあげやすい自動売買プログラムです。

スワップポイントに重きをおいて、利益をあげていくという手法となっています。

高金利通貨の値動きにフィットするようデザインされており、利幅よりもカウンター値を大きくすることで
徐々に買い下がる取引を行います。スワップポイントを得ながら、短期の反発を狙う設計です。
損切りは設定していません。

トライオートFXの自動売買設定をして注文をすれば完了

コアレンジャー、スワッパーとありますが、基本最初は成績の良いものを選べばいいと思います。

セレクトを選んだらカートに入れるボタンを押して、カートにうつりましょう。

ここで損益評価や推奨証拠金などが見れます。

注目したいのは推奨証拠金です。基本的にこの証拠金は損切設定等にもかかわりますので、こちらの数字は実際に自動売買で運用する資金にあわせる必要があります。

 

合わせ方ですが、下の方に行くと、数量を入力する部分があります。

推奨証拠金を下げたければ、この数量を下げる方向に変更してください。

これは単純に1回の注文当たりに取引する数量が少なくなるということです。

自身の資金にあわせて変更しましょう。

ちなみに、トライオートFXは取引量が1万通貨以上の場合、手数料が半額になりますので、資金がある方はなるべく1万通貨以上にした方が利益は得やすくなります。

トライオートFXで運用開始した実績を公開

インヴァスト証券のページに入ると、最初トライオートFX以外のメニューもあって戸惑った方もいるかもしれませんが、
実際やってみると、めちゃくちゃ簡単ですよね。

おそらく運用する資金さえあれば、誰でも簡単に始められると思います。

 

ということで、実際に僕自身上記の手順でトライオートFXの運用を始めてみました。

今回はとりあえず初なので、一番運用実績のよかった自動売買セレクトを選び

  • 運用資金:20万円
  • 自動売買セレクト:コアレンジャー豪ドル/NZドル

という設定で開始。

運用資金に関しては、トライオートETFの方も回し始めているので、試してみて、利回りがよければ増やしていこうと思ってます。(トライオートETFについても記事にまとめますね)

 

そしてトライオートFXを運用し始めた実績ですが・・・こちら。

まだ回して1日目の段階でまとめているので、145円ほどとなってます。

単純に30かけて、月に換算すれば利益4500円ぐらい?になる見込みです。

20万に対して4500となると、月利2.2%ぐらいですね。

自動売買にしては上々な方だと思います。

 

自動売買の設定については、とりあえずデータがとれるまではこのままやってみて、

少なくとも1ヶ月以上様子を見た上で、

変えた方が良さそうなら変えるかも・・・と考えてます。

 

あとは今、ウェルスナビとか、トラッキングトレードとかほかの自動売買も運用してるので、

利回り次第では、資金の配分をかえていこうかなぁと。

 

まだ1日目ですが、思ったよりも早く稼働が開始し、利益も出てるんで、

わりと評判通りの結果になっているというのが今のところの個人的な評価です。

引き続き、定期的に実績を公開していきます。

設定などを変えた際は、ツイッターなどでも呟きますので、そちらもぜひご覧ください~

公式サイト

海外FX業者1位のXMで14万円以上のボーナス特典配布中

XMは海外の証券口座で人気1位のFX業者なんですが、口座開設して簡単な手続きをすませるだけで最大14万3000円が無料で貰うことができます。

いつまでキャンペーンが続くか分からないため早めにゲットしておいた方がいいです。

日本のFX業者ではできない高レバレッジで取引できるメリットもあるので、どうせ開設することになると思いますし。

詳しいやり方は以下にて解説していますので、チェックしてみてください!

\14万円のキャッシュバックキャンペーン中/

XMのFX口座開設キャンペーンに登録して特別ボーナスを獲得する方法

XMTradingの口座開設する方法が分からない。 登録できないんだけどどうすればいい? こんな疑問に答えて、XMのFX …

続きを見る

-FX

Copyright© ToushiBlog , 2019 All Rights Reserved.