ロボアドバイザー

ウェルスナビに登録できない?キャンペーンでお得に口座開設する方法

投稿日:

ウェルスナビは資金さえ入金してしまえば自動で運用をしてくれるロボアドバイザーです。

資産運用初心者やロボアドバイザー初心者が最初に始める有名どころのサービスになってます。

僕も100万円入れて現在、運用中です。

今回はそんな「ウェルスナビ(Wealth Navi)」に登録方法について、登録できない場合の対処法、キャンペーンを使ってお得に口座開設する方法まで解説していきます。

▼口座開設はこちら▼

ウェルスナビ(Wealth Navi)の無料口座開設に必要なもの

ウェルスナビ(Wealth Navi)の登録(口座開設)は完全無料で行えます。

ただし幾つか必要なものがあり、その登録を行うために必要なものは

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 銀行口座
  • マイナンバーor運転免許証&個人番号通知カード(どちらかだけでよい)

これらです。

 

パスワードは半角英数字で8文字以上、25文字以下で、大文字・小文字・数字の全てを含ませる必要があります

 

つまり「Abcd1234」のような文字列となります。

全て小文字、8文字未満、数字を含んでいないパスワードは使えません。

縛りがちょっと多いので、出来るだけあらかじめ考えておくとスムーズに進められます。

 

この他にも多数個人情報を使用します。

まぁ百聞は一見に如かずなので、実際に図解入りで見ていきましょう!

ウェルスナビの登録方法

それでは、ウェルスナビの登録手順を説明します。

今回の登録にはPCを使用していきますが、スマホからも全く同じ手順で行えます!

ウェルスナビの公式サイトへ

まずはウェルスナビ公式サイトからトップページへ飛びましょう。

公式ウェルスナビ

飛んだらトップにある「口座開設」を選んで進めます。

口座開設、維持費はともに無料となります。(資金を入金して運用した時に手数料が発生します。)

メールアドレスを入力する

メールアドレスを入力し、認証コードを受け取りましょう。

ここで入力したメールアドレスは、ログインのために使用することになります。

gmailなどフリーメールアドレスでOKですよ。

届いた認証コードとパスワードを入力

メールアドレスが正しく入力されていれば、入力したアドレスに向けてメールが送信されます。

メール内には登録に使用する4桁の認証コードが記載されています。

 

ここに記載された認証コードを、サイトのテキストボックスに正しく入力してあげてください。

更に、8文字以上25文字以下、大文字小文字数字全てを含んだパスワードも一緒に入力をしましょう。

 

尚、認証コードはおおよそ10分間のみ有効となっています。

有効期限が切れてしまった認証コードは使えませんので、切れてしまった場合はまた最初からやり直してください。

 

正しく入力され、登録が行われると以下のようなメールが先程登録したメールアドレスへ送信されます。

お客様情報を入力する

先に進むと、口座開設のための顧客情報を入力する画面となります。

画面に従って、必要事項を入力していきましょう。

ちなみに、振込先として設定する銀行は、「みずほ銀行」などの大手銀行から、「ゆうちょ」なども設定可能で、地域限定の信用金庫なども設定できるため、地方民でも安心です。

 

必要事項を全て入力したら、「登録」を押して次に進みましょう。

本人確認書類をアップロードする

登録を押して次に進むと、本人確認書類のアップロードを求められます。

運転免許証+マイナンバー通知カード」か「マイナンバーカード」が必要となります。

どちらかを選んで、チェックをつけてください。

僕は運転免許証と通知カードにしましたよ!

 

チェックをつけると、画面下に選んだ本人確認書類の画像をアップロードするための場所が展開します。

スキャナで画像を取り込む、スマートフォンで写真撮影を行うなどして、画像をアップロードしましょう。

僕はスマホから写真を撮って、メールでPCに送ってアップロードしました!

引っ越しなどをして、銀行口座に登録されている住所とは違う住所が追記されている場合は、裏面もしっかりアップロードしましょう。

それらが無い場合は、表面だけで構いません。

 

終わったら「次へ」を押して、登録を進めてください。

規約に同意する

次へを押して進めると、規約に同意する画面が表示されます。

表示される書類に目を通し、同意する旨をチェックして、画面下部の「申し込む」を押してください。

簡易書留の配達希望日の入力

申し込むと、口座開設のお知らせをする簡易書留の書類をいつくらいに送るかの希望日を選択することが出来ます。

ただし、細かい指定は出来ず、「指定なし」か「土日」しか決められません。

尚、簡易書留は最短で2営業日程で配達されますが、申し込みの混雑や大型連休などの要因で遅れることもあります。

普通に指定なしでいいと思います(^^)

ウェルスナビ口座開設申し込み完了

以下の画像が表示されれば、口座開設のための申し込みが完了した証拠となります。

 

同時に、登録したメールアドレスへ、口座開設の申し込みを承ったことを知らせるメールが届きます。

口座が開設されれば、同メールアドレスへと口座開設がされたことを知らせるメールが届きます。

そこからウェルスナビに登録したメールアドレスとパスワードでサイトにログインすることが出来るようになります。

ウェルスナビからの本人確認のハガキを待つ

ただここまでの時点では、まだ運用を開始できません。

口座申込後は、ウェルスナビから簡易書留が発送されるのを待ちましょう。

発送されれば以下のようなメールが届きます。

僕の場合は2日後に届いたので、大体それぐらいを目安にされるといいと思います。

そのハガキを受け取った時点でウェルスナビを使った資産運用が開始できます。

受け取りが確認で来たら、こんなメールが届きます!

受け取ったらウェルスナビにログインして、プランの決定、入金をすれば運用開始です。

僕はハガキ発送の連絡の1日後に届きました!発送連絡がされてからはわりとすぐに受け取れます。簡易書留なので、郵便屋さんから手渡しで直接受け取りましょう。

ウェルスナビに登録できない場合に考えられる原因

登録を画面に従って登録を行っていれば、登録自体はすらすらと進められると思いますが、時折「登録できない!」という人もいるでしょう。

そんな時の対処法についてもまとめておきます!

メールアドレスに問題がある

最初に入力したメールアドレスに間違いがある可能性があります

入力内容を確認してみてください。

もしくは、メールアドレスに送られたウェルスナビのメールが迷惑メール判定され、フィルターで止められている可能性もあります。

スマートフォン上のキャリアメールだと起こる可能性がある事態なので、万全を期すなら、Yahoo!メールやGmailなどのアドレスを使用して登録を行いましょう。

フリーメールアドレスを使った場合も、迷惑メールフォルダなどを確認してみてください。

使用ブラウザに問題がある

ウェルスナビの登録に使用するブラウザソフトは、「Google Chrome」が推奨されています

「Microsoft Edge」でも登録が行えましたが、上手く進められない場合はブラウザソフトも見直してみましょう。

入力事項に誤りがある

パスワードが8文字未満、大文字・小文字・数字が全て含まれていないなど、パスワードが決められた規定に沿っていなかったりしないでしょうか。

入力した銀行口座情報に誤りはないでしょうか。

登録に使った銀行口座の住所と、本人確認書類上の住所に違いはありませんか。

今一度確認してみてください。

特にあり得るのが、住所が本人確認書類として提出した書類と一致していないケース。

記入する住所は本人確認書類の住所にあわせる形で記入しましょう。

口座開設の出来ない人

ウェルスナビ上で口座開設は誰でも出来るようになっていますが、「未成年」「法人」「海外在住の人」などは口座開設不可能となっています。

ウェルスナビ登録後はアプリの活用がおすすめ!

以上、ウェルスナビの登録方法でした!

ウェルスナビ登録後は、スマホアプリがありますので、そちらを使うのがおすすめです!

僕もウェルスナビ登録はPCで行いましたが、それ以降はスマホアプリしか使ってません!

というより、ウェルスナビは完全にほったらかしで、たまにポートフォリオを確認するぐらいでいいので、スマホでちょこっと見る感じで使っていくのが良いと思います。

ウェルスナビのキャンペーン情報

ウェルスナビは、資金10万円から始められ、キャッシュバックキャンペーンもあります。

上記のキャンペーンでは、

入金額 プレゼント金額
20万円以上50万円未満 1,000円
50万円以上100万円未満 2,000円
100万円以上150万円未満 7,000円
150万円以上200万円未満 14,000円
200万円以上300万円未満 18,000円
300万円以上500万円未満 25,000円
500万円以上1000万円未満 30,000円
1000万円以上2000万円未満 50,000円
2000万円以上 100,000円

こんな感じで入金額に応じてキャッシュバックがもらえます!

キャッシュバックが20万円からなので、そのラインあたりから資産にあわせてやってみるのがおすすめだといえますね。

 

あと積み立てに応じたキャッシュバックもあります。

1ヵ月間の積立額 プレゼント金額
1万円以上3万円未満 500円
3万円以上5万円未満 1,000円
5万円以上10万円未満 1,500円
10万円以上20万円未満 2,000円
20万円以上30万円未満 3,000円
30万円以上50万円未満 5,000円
50万円以上100万円未満 10,000円
100万円以上 20,000円

条件的には積み立ての方がキャッシュバック条件はいいですね。

仮に3万円積み立てしたとしたら、9万円入れたところで、1000円キャッシュバックされます。

さらに20万円以上積み立てしたら、上記の入金キャンペーンとあわせてキャッシュバックが受け取れますね。

まぁウェルスナビの積み立ては僕自身まだやってないんで、毎月継続入金に不安を感じない方におすすめします。

 

基本的に一番お得な登録方法はこれらのキャンペーンが開催されている時に登録する方法です!

いずれも期間限定とされていますので、最新の情報は公式サイトにてご確認下さい!

(ただ結構延長することが多いです笑)

 

ちなみに、ウェルスナビについて以下に評判等もまとめているので、あわせて参考にしてみてください!

【儲かる?】ウェルスナビをやってみた!100万円の運用実績とやり方を公開

▼口座開設はこちら▼

海外FX業者1位のXMで14万円以上のボーナス特典配布中

XMは海外の証券口座で人気1位のFX業者なんですが、口座開設して簡単な手続きをすませるだけで最大14万3000円が無料で貰うことができます。

いつまでキャンペーンが続くか分からないため早めにゲットしておいた方がいいです。

日本のFX業者ではできない高レバレッジで取引できるメリットもあるので、どうせ開設することになると思いますし。

詳しいやり方は以下にて解説していますので、チェックしてみてください!

\14万円のキャッシュバックキャンペーン中/

XMのFX口座開設キャンペーンに登録して特別ボーナスを獲得する方法

XMTradingの口座開設する方法が分からない。 登録できないんだけどどうすればいい? こんな疑問に答えて、XMのFX …

続きを見る

-ロボアドバイザー

Copyright© ToushiBlog , 2019 All Rights Reserved.