Zaif

Zaif(ザイフ)コイン積立投資のやり方!評判・デメリット・手数料まとめ

更新日:

Zaif(ザイフ)

ビットコイン以外の取り扱い通貨にも取引所があり手数料が安い

ネム(XEM)などアルトコインのほか、独自トークンの取り扱いもあり

ビットコインをクレジットカードで購入することも可能

毎月1000円からのZaifコイン積立が可能

仮想通貨取引所『Zaif(ザイフ)』のサービスの1つにZaifコイン積立があります。

これはZaifが提供するサービスの中でも人気の投資方法の1つ。

積立とは、毎月決まった金額を自動で購入していくという投資方法で、リスクが減らせて簡単なので初心者にもオススメとなっています。

今回はZaif(ザイフ)コイン積立の投資のやり方を始め方から解約方法まで解説します。

Zaifコイン積立とは何なのか、その仕組みや積立できる通貨の種類、銀行から引き落とされる際の手数料、評判・口コミ、デメリット・リスクまでまとめましたので、参考にしてみてください。

Zaif(ザイフ)コイン積立とは?

国内に20ヶ所以上ある取引所の中でも積立投資で実績があるのがZaif(ザイフ)。

そんなZaifでは「Zaifコイン積立」というサービスを提供しています。

Zaifコイン積立投資の仕組み

Zaifコイン積立とは、自分の銀行口座からあらかじめ設定した一定金額を毎月自動で引き落とし、Zaifが仮想通貨の買い付けを行ってくれるという仕組みになっています。

仮想通貨に興味があって買ってみたいけど取引が面倒で負担に感じる方やどのタイミングで購入すればいいのか分からない、金やプラチナのように積立したいという方から人気を集めています。

Zaifコイン積立は月々1,000円から始めることができ、最大100万円まで1,000円単位で積み立てることができます。

毎月27日に翌月分が自動引き落としされます。

積立金額の変更や積立通貨の追加、変更も自由に設定することが可能です。

申し込みや自動引き落としの設定はすべてインターネット上で行うことができます。

ドルコスト平均法という投資方法でリスクを減らす

Zaifコイン積立投資は、毎月一定額の仮想通貨を継続して積み立ていく方法です。

上げ相場の時は少なく買い、下げ相場の時は多く買う事になります。

その結果、購入単価を安く抑えられるというドルコスト平均法のメリットを最大に生かし中長期に渡ってお得に投資ができるという仕組みです。

ドルコスト平均法のメリット・デメリットや積立投資の仕組みについては、以下の記事で詳しく説明していますので、あわせて参考にしてみてください。

積立投資
仮想通貨の積立投資やドルコスト平均法とは|初心者におすすめの理由

ビットコインやその他のアルトコインは価格が常に変動していて値動きが非常に激しいのが特徴です。 その値動きのおかげで大きく …

Zaif(ザイフ)コイン積立の手数料や通貨の種類

具体的に、Zaif(ザイフ)コイン積立で投資できる通貨の種類や手数料など、サービスの詳細をみていきましょう。

Zaif(ザイフ)で積立投資できる通貨の種類・銘柄

Zaifでコイン積立できる銘柄は現時点では以下の4種類です。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • モナコイン(MONA)
  • ネム(XEM)

代表的なビットコインをはじめとして、イーサリアムやモナコイン、ネムといった人気のアルトコインも積立できます。

積立投資自体がリスク低減がメリットなわけなので、さらにリスクを分散するという意味では、いろいろな通貨に積み立てるのがオススメです。

私も4つ全て、少しずつ積立するようにしています。

なお、取り扱い通貨に関しては、今後も増えてくる可能性は高いと思われます。

Zaifの取り扱い通貨については、『Zaif(ザイフ)の取り扱い通貨・仮想通貨の種類!銘柄一覧と買い方を解説』も参考にしてみてください。

銀行から引き落とされる際にかかる手数料

Zaifコイン積立は、毎月の積立額に応じた積立や買い付けに対する手数料「積立手数料」が必要となります。

登録した銀行から毎月27日に自動引き落としされる際、積立金と一緒に清算されます。

積立金額が多くなるほど手数料は安くなります。

  • Zaifコイン積立の手数料表
積立金額 手数料
1,000~2,000円 一律100円
3,000~9,000円 3.5%
10,000~29,000円 2.5%
30,000~49,000円 2.0%
50,000円以上 1.5%

積立されるタイミング

Zaifコイン積立は、翌月10日~翌々月9日までの日数で日割の買い付け金額を決定し、その日の買い付けレートで毎日買い付けされ積み立てていきます。

月に1度しか買い付けが行われなかったら、買い付け時が高値だった場合損をする可能性が高くなります。

しかし、Zaifコイン積立では毎日買い付けが行われることで高値で購入するリスクを分散することができるので安心です。

積み立てた仮想通貨は買い付けの翌日には自分のアカウントに加算され、その後は送金や売却も日数の制限なくいつでも好きなように使うことができます。

Zaifコイン積立投資のやり方・始め方

Zaifコイン積立投資を始めるにはどうしたらいいのでしょうか。

Zaifコイン積立のやり方は、具体的に以下の3ステップになります。

  1. Zaifに登録してアカウント開設
  2. 本人確認まで終わらせて口座開設完了
  3. Zaifコイン積立申込

Zaif(ザイフ)に登録して口座開設

まずは当然ですが、Zaif(ザイフ)の登録作業を行って、口座を開設する必要があります。

口座開設は以下のZaif公式サイトより5分程度で行えます。

Zaif口座開設(公式サイト):
https://zaif.jp

 

特に難しいことはありませんが、詳しくは『Zaifの口座開設・登録方法』にて画像付きで解説していますので、登録できないなどといった方は参考にしてみてください。

Zaifコイン積立への申し込み

Zaifのアカウントを開設し、本人確認までが完了したら、Zaifコイン積立申込の手続きを始めます。

まずZaifにログインし、トップページの「Zaifコイン積立」を選択します。

 

利用規約を読み、チェックボックス(利用規約に同意します)にチェックを入れます。

続いて、口座名義フリガナ、生年月日を入力し、「口座振替手続きを開始する」を選択します。

 

次に「ネット振替受付サービスサイトへ」を選択します。

 

利用したい金融機関を選択していきます。

該当する金融機関がなければ「その他」を選択してください。

その後は金融機関の口座情報を入力し、口座情報確認をすると各金融機関のサイトへ移管しますので、口座情報を入力していきましょう。

 

住信SBIネット銀行を利用の場合は、以下のような形で進んでいきます。

 

上記「金融機関へ」をクリックすると、住信SBIネット銀行のサイトに入りますので、ログインします。

 

確認事項が表示されますので、「同意する」をクリックして口座振替手続きを行います。

その後、最後に確認画面が表示されますので、パスワードを入力して確定すれば、口座振替手続きが完了となります。

 

するとザイフのサイトに戻りますので、「コイン積立の設定へ」より各通貨ごとに毎月どれだけのお金を積立するか設定が行えます。

以上で、Zaifコイン積立の設定が完了となり、あとは自動で積立していってくれます。

銀行印等は不要ですべてオンライン上で手続きできますので、簡単に行えますよ。

ポイント

入金に使用する銀行口座を決めていない方は、『住信SBIネット銀行』から振り込むと最も手数料が安く済みます。その他、ほとんどの仮想通貨取引所においても、住信SBIネット銀行から振り込むのが最もお得になるケースが多いため、口座をお持ちでない方は開設しておくことをおすすめします。

Zaifコイン積立の解約方法

Zaifコイン積立に一度申し込んだら、解約が面倒なのでは?と躊躇されている方もいるかもしれません。

しかし、Zaifコイン積立の解約方法も簡単に行えます。

 

具体的にはZaifにログインしたら、Zaifコイン積立解約手続きのページより行うことが可能です。

確認事項を確認したらチェックボックスにチェックを入れて、「解約を実行する」をクリックするだけ。

10秒程度で簡単に行えますので、解約に関しては特に心配することなく積立を始めると良いでしょう。

※翌月分を前払いで当月に支払うため締め日の関係上、手続きの日付によっては当月まで引き落としがされる場合があります。

Zaif(ザイフ)コイン積立の評判や口コミ

Zaif(ザイフ)コイン積立の評判や口コミをみていきましょう。

他にも、

「Zaifコイン積立の日割り買い付けは放置プレイでも利益が出る。気づいたらいつのまにかこんなに貯まってたみたいな感じになる。」

「Zaifコイン積立投資で、今は20%以上の利益出てる状態。」

「急落が起こるとzaif取引所の積立は最高だと身にしみて感じる。」

といった声もあがっていました。

リスクは抑えられるのに放置でいいのは楽という意見が多く、そのメリットを感じている人が多く伺えます。

Zaifコイン積立のデメリットやリスクは?

それではZaifコイン積立のデメリットやリスクはどんなことが挙げられるでしょうか?

考えられるものとしては以下の通りでしょう。

  • 短期間で大きな利益は出しづらい
  • 手数料がかかる
  • 自動買い付けなので、自分で買いたいときに買えない
  • 始めるまでに時間がかかる

Zaifコイン積立ならではの、デメリットとしては、手数料や時間がかかることが挙げられるでしょう。

ビットフライヤーの積立などと比べると、手数料は圧倒的に安いですが、それでも気になるという人には気になるかもしれません。

またザイフは口座開設申し込みが殺到していることにつき、現時点では登録が完全に完了するまで2週間~3週間程度かかるのがデフォルトになっています。

なので、Zaifコイン積立を始めたい!と思った時にすぐにはできない可能性もあります。

Zaifの登録自体は無料で行え、ネット上ですぐにでも終わらせられるので、早めに行っておくのが良いでしょう。

Zaif(ザイフ)コイン積立まとめ

今回はZaif(ザイフ)の大きな特徴の1つとも言えるZaifコイン積立についてまとめました。

Zaifのコイン積立は毎月コツコツと自動で積み立てていく投資法方法ですが、一度設定すれば後はほったらかしでOK。

1,000円から始められるため初心者でも値動きに一喜一憂せずに安心して投資することができます。

短期トレードをしている人はチャートに張り付いて神経をすり減らしながらトレードしていることが多いですが、コイン積立はほったらかしで割とのんびりといい成果を出しているようです。

積立を始めるには口座開設から始める必要がありますので、まだ登録を済ませていない方はお早めの手続きをおすすめします。

Zaif口座開設(公式サイト):
https://zaif.jp

海外FX業者1位のXMで14万円以上のボーナス特典配布中

XMは海外の証券口座で人気1位のFX業者なんですが、口座開設して簡単な手続きをすませるだけで最大14万3000円が無料で貰うことができます。

いつまでキャンペーンが続くか分からないため早めにゲットしておいた方がいいです。

日本のFX業者ではできない高レバレッジで取引できるメリットもあるので、どうせ開設することになると思いますし。

詳しいやり方は以下にて解説していますので、チェックしてみてください!

\14万円のキャッシュバックキャンペーン中/

XMのFX口座開設キャンペーンに登録して特別ボーナスを獲得する方法

XMTradingの口座開設する方法が分からない。 登録できないんだけどどうすればいい? こんな疑問に答えて、XMのFX …

続きを見る

-Zaif

Copyright© ToushiBlog , 2019 All Rights Reserved.